2019年10月31日

令和に蘇る〈ガンパレ〉! 「十三機兵防衛圏」その一

 待ちに待った、「十三機兵防衛圏」をプレイ開始。正式な発売は11月末だが、製品版にセーブデータを引き継げる体験版が配信開始したので、さっそくダウンロードした。
 この体験版では、冒頭約3時間のみプレイできるが、3月に発売のプロローグ版をプレイした人は6時間遊べるという謎仕様だ。

 開始早々、プロローグ版にはなかった戦闘パートに突入。そのシステムに既視感があった。
13ki011.jpg
(画像はクリックで拡大)

この抽象化されたマップの感じ、「ガンパレード・マーチ」だ! リアルタイムにユニットを選び、次の一手を選んでいく緊張感がたまらない。まだチュートリアルなので楽勝だが、どんどん敵が強くなっていく気配だ。
 ストーリーは、今のところプロローグ版のままの内容。気になるのは、合間の戦闘パートとストーリーがつながっていないことで、ストーリー部分よりずいぶん後に戦闘が起こっている感じがする。とはいえ時代を行き来するストーリーなので、もしかすると逆かもしれないが。
 いずれにせよ、ストーリーを読むだけのゲームではないとわかり、またもや期待値が増したのだった。
posted by Dr.K at 22:21| Comment(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: