2020年11月01日

プロデュース方針の研究レポート

 〈プロデュース方針〉とは、先日「デレステ」に追加された新機能です。

eraikoto.jpg
↑その内容を理解したときの反応。

produceH.jpg
 この機能を活用すると、実に多岐にわたる項目で、プレイ効率アップが実現できます。とはいえ、そのための〈場数ポイント〉は限られていますので、何に使うかは慎重に選ばねばなりません。
 例えば、プレイ回数を増やしてイベント上位を狙いたいなら、使用スタミナ軽減にチェック。ポテンシャル解放でアイドルを強化したいなら、ファン数増につぎ込む。音ゲーより営業というなら、営業回数増を使う、といった具合。要は、プレイヤーが自分のプレイスタイルに合わせて、ゲームバランスに手を加えられるという、あまり例を見ない思い切った機能なのです。デレステも5周年を越え、プレイヤーもガチ勢からライト層まで幅広くなっています。運営側が一定のバランスを強要するのでなく、プレイヤー自身に選んでもらおうということなのでしょう。
 私は、イベントで上位を狙わず、報酬となる新規アイドルが手に入ればいい、という程度のプレイヤーです。ですから、各イベントの報酬をめいっぱい上昇させました。これで、今後は手を抜いてもアイドルが手に入る(?)ひときわぬるいデレステの完成です。

 ところでこの機能、イベントが変わるたびに〈場数ポイント〉を振り直せたら、いつでも最強という状態にできちゃいますね。そうならないように、一度方針を決定したら変更できないようになってます。
produceH2.jpg
 しかし! 1000円ほど課金して〈方針変更書〉を買えば、振り直しが可能になるのです。本当にお金で何でも解決しますね! こわーい(棒)

posted by Dr.K at 23:08| Comment(2) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
怖くて半分ぐらいしか振れてないっす
でも特技アップ率上昇は有難い
Posted by Sash at 2020年11月02日 23:25
これ、ランキング上位はかなり極まりそうですよね。
うちは皆特技レベル低いままなので、ちょっと上げとこうかな。
Posted by Dr.K at 2020年11月02日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: