2020年12月18日

「Cyberpunk2077」その1 全然遊べない!

cyberpunk01.jpg 「サイバーパンク2077」を発売日に買ったのだが、全然遊べていない。誤解しないでほしい。今話題になっている不具合のせいではない。

 なにしろ期待のゲームだ。年末で仕事が忙しい中、発売日はどうにか2時間を確保して臨んだ。
 まずは、ブルーレイ2枚にわたるデータのインストールに小一時間かかる。「Red Dead Redemption」で経験済みなので、この程度は想定内だ。
 だが、50ギガ近いアップデートパッチは予想外だった。せっかくディスクのインストールが済んだというのに、ダウンロードを延々と待たねばならない。
 そして、ようやく起動したと思ったら、まさかのキャラクタークリエイトである。オンラインゲームでもないのに異様な細かさ。おまけに、海外、未来、ディストピアという特殊な世界観なので、何一つ見慣れたものがない。悩んだ末に出来たのがムサいオッサンで気に入らず、試行錯誤していたら時間が無くなった。

 次にプレイするときは、女性キャラを作ってみることにする。いつになったら始まるのか。大作過ぎるというのも困ったものだ。
posted by Dr.K at 22:28| Comment(2) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PS4版は販売停止と返金対応になりましたね
年末年始にやろうと思ってたけど様子見です
Posted by at 2020年12月19日 07:35
パッケージ版は対象外みたいで、なんか中途半端ですね…
Posted by Dr.K at 2020年12月19日 13:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: