2021年01月16日

「Cyberpunk2077」その3 ナイトシティはハクスラ天国

cp2077_031.jpg
 キアヌ・リーヴスが出ることは事前に知っていたが、カメオ出演程度のことだろう、とあなどっていた。まさかこんなに出ずっぱりとは。

cp2077_032.jpg
 物語はACT2へ。ようやくオープンワールドらしくなり、ゲームの進め方がプレイヤーに委ねられる。せっかくなのでサブのミッションにも寄り道してみた。個人的には「サイバーサイコ目撃」シリーズがお気に入り。
 ほとんどのミッションで、敵と戦うことになるのだが、倒した者からは、武器や装備品を奪うことができる。大量の戦利品から、選りすぐりのものを装備し、残りは分解するか売り飛ばす。なんというハック&スラッシュ天国。街には武器屋もアイテム屋もあるのだが、全然利用する機会がない。
cp2077_022.jpg
 武器の中では、刀がお勧め。近接武器だがけっこう射程があって頼りになる。しかも、クリティカルが決まると首や手足が吹っ飛ぶ。ゲームでこういう表現が許されるのは珍しいな。一方、銃では炎上属性の付いたものが強い。一発当たればあとは勝手に燃え死ぬので便利だ。なぜか死後も死体がもがきまくるので、アイテムを取りにくいのだけが難点だ(笑)
posted by Dr.K at 22:06| Comment(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: